サテンのロングスカートは、夏のおしゃれにぴったりです

user image 2020-06-09
By: roseshoping123
Posted in: ファッションニュース

経典、簡単と優雅:サテンの中で長い半身のスカートは包むことができますが緊張しないで、2020年の春季と夏季にとても流行します。特に第2ステージの昼には、パレードやスター、ストリートファッションを試す

過去は新しいトレンドだった。辛い時期のために私たちは過去のすばらしい時間に戻って、いくつかの服装は私たち(とデザイナー)の身の中ですべて懐旧の魅力を持っています。スリップのワンピースの後にもう一つの90年代の主役がいて、彼は2020年春夏に私達のたんすに帰ってくる:サテンの中の長いスカート。

断ずるスカートの傾向は、90年代のスカートが戻ってくる

60年代から90年代までです

国際的にインナースカートと呼ばれるものとは本質的な違いがあります伝説的な90年代の祝賀行事でケイト・モス(Kate Moss)やサラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica Parker)のようなスターが登場する前は、単純な逆透明の絶縁体を持つ中丈のシルクのペチコートが60年代初めから公開販売されていた。まさにその時、ロバート・キャパ(Robert Capa)が撮影した有名な写真は、女優アヴァ・ガードナー(Ava Gardner)のLa contessa scalza(1954)でのシーンを描写したもので、チップスとチョコレートサタンとレモンの輪地のジプシーダンスを意図している。

烦悩を映画史上最高の家

2020年春夏ファッションショーのサテンのロングスカート

第2段階では、非常に現代的な外観が、今日のサテンのロングスカートのトレンドの本質を明らかにしている。次の日、これはパーティーの必需品だけではなく、コーディネート、実用的で超女性的な服装である。さらにデザイナーたちも、シルクのロングスカートは2020年の春夏のT台、特に午後8時前に現れた。ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)は、2020年のPantoneカラーのクラシック・ブルーにこだわった。Max Maraは少し長いバージョンを選び、フリルのついたワンピースを選びます。ヴェルサーチ(Versace)は熱帯になる。全員がTシャツを合わせている。Miu Miuは復古調のボトムアルトゥザラに超特大のフリルを飾り、ケーキバージョンを彩り純粋な60年代風のドットにこだわりました。上には祖母の胴体から出てきたようなマイクロgardigansとトップショールがあります。ほとんどの儀式的なピクニックの中で、たとえばBlumarineの鉛筆カットのサテンの半身のスカート、かかとはただひとつの魅力的な起点で、スニーカーでも簡単に交替することができます。海外ではブランドン・マクスウェルが紗の檻のようにビキニのスリップを披露した。

クマを断ずるフック编や革、夏の網

ストリートスタイルの証明が必要です

この恒星は、サテンスカートMIDIが高温季節の新しい流行に伴ってpartoutされることを確認している。Meghan Markle, Rosie huntington-whiteleyやOlivia Palermoは通勤時に愛用している。ストリートスタイルは流行に応じてオフィス服を着用し、お酒も飲める。その多機能性は中くらいの長さ、光沢のある織物、最も珍しい絹から合成織物、たとえば後者を模した縮緬まで、非常に実用的ですが、洗濯にはこれだけのコストがかかります。流行緞の中の長裙の身分?腰の高さは純色で、縮んでいるが縮まず、中性的な色で、古典的な黒から乳白色まで兵馬俑を通る。インスタグラムを征服する働物バージョン(多くはサイン入りのRealisationPar)や、アレンジバージョンも人気です。

Dislike 0

Tags

roseshoping123
About roseshoping123

映画を見たり旅行したりする以外に、買い物に出かけることはめったにありません。私の買い物方法は基本的にオンラインで解決されます。私はあなたに私の個人的な過去の経験に基づいてあなたにとってより良いと思う買い物サイトをお勧めしますブランド トートバッグ コピーパロディ ブランド通販専門店https://www.buyma.com/

Followers:
admin